Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年は激動の一年でした。

東日本大震災が起こりました。
私も岩手に行っており、避難民として4日間ほど生活してきました。
大きい揺れが何度か来る中で、こりゃいつ東京に帰れるのかと思いました。
ワンセグでニュースを見ると津波の被害がとてつもないことになっていることを知り、恐怖したものです。
真っ暗な中で暖も取れず、駅前を放浪し、避難場所の市民ホールにたどり着いた時の安堵感は今でも忘れられません。
魚肉ソーセージ、クロワッサン、お菓子、お茶が最初の供給でした。
公衆電話で連絡をとりまくり、2日目には大衆浴場を探しに探して出会いがありました。
本来だったら店をたたむ予定だったらしいですが…
ライフラインの回復もおぼつかない中、どうぞ使って下さいと格安でお湯を浴びれた幸せ。

電力が復旧した時の、皆の歓声。
人は明かりとともに、心も明るくなる。

みんなが困っているときの連携も今思えばほほえましいことでした。
一緒になって、布団や食糧を配ったり、持ち合わせの風邪薬を分けてあげたり、携帯の充電器を貸してあげたり…
なんだか具体的に述べることはできないけど、学ぶこと・感じることが多くありました。


最終的には無事新潟経由で帰って来れました。


半ば、急きょ、岩手にスノーボードへ行くことになり、
たまたま、田舎の親に電話で行くと言ってたこともあり、
行くことに乗り気じゃなかった自分に、行かなきゃいいじゃんと言ってた相方には、
特に心配をかけてしまったなと。

でも、この経験は生かされるはず。
生かされる機会が無い方がいいことですが、きっと臆病にならず前を見て進める。

被災地の方々には厳しい冬だと思われます。
ニュースで流れるのは原子力絡みの報道ばかりになりました。
今年が良い年になり、明るい話題が多くなるそんな年になるよう願います。

以上
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。