Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Ninety-Nine Nights

日韓合作のXBOX360オンリーのアクションゲームです。
2006年4月20日に発売。
現在は2006年11月2日に廉価版のプラチナコレクションとして再度発売されています。

このゲームは良し悪しのハッキリしたゲームと言えるんじゃないかと思ってます。

asfa.jpg
infi.jpg


ストーリーは秀逸と言えばその通りなのですが、イマイチ筋が通ってない所が何とも言えなくさせています。
それぞれのキャラによってストーリーが大幅に変わるので、そういったものなのかと思いきや、ストーリーが繋がっていたりと微妙な要素を残してしまってますね。
筋を通すのか通さないのかの選択ミスが非常に曖昧な作品にしてしまっている気がします。
また、気になる単語の意味を明らかにしないまま終わっているのもニクイですね・・・w

X_.jpg


ストーリーはさておき、大軍の迫り来る感じを果たして、どれ程感じれるのか?
難しい疑問ですが、ここに関しては高評価します。
迫り来るゴブリンの動きは一緒でアルゴリズムを感じてしまいますが、それを上回る、無双シリーズとは一味違ったごっちゃ混ぜ感を味わえます。
無双よりも生々しいのも戦場の感じを出していますね。
また、7キャラもそれぞれ個性があって、アクションも楽しめます。
実績1000Gを狙わない限りはこのゲームに飽きるという事はないでしょう。
狙うとなった場合は同じステージの繰り返しに堪えれるかどうかが分かれ目でしょう。
やるべき事は至ってシンプルですからね。

グラフィックもXBOX360の初期ソフトにしてみればかなりのものだと。

ここまで言っちゃうのはどうかと思う気持ちもありますが、それでも言います。プレイして損はないソフトです。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。