Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファミ通XBOX360 6月号の記事から、真面目にお届け。

エクスプレスのコーナートップにあるから記事です。

本体販売台数(1月1週~4月1週)
2006年度 80547台
2007年度 54250台

30%弱の減りですね。
2006年度は、ブルードラゴンやロストプラネットが年末に発売され、1月にはギアーズオブウォーと名作が連続して発売されました。
2007年も、年末にロストオデッセイやコールオブデューティ4を、1月にはデビル・メイ・クライ4とこちらも名作を発売しています。
が、なぜこうも売上が伸びなかったのか?

海外ではXBOX360は順調のようです。
欧州では本体価格の値下げでwiiより安くなり、値下げ後の売上も良かったようです。
米国ではホリデーシーズンで本体不足と。
日本は在庫超過かなw

話を戻します。
なぜ、売上台数がこうも減るものか。

誰もが抱く疑問に、マイクロソフトは宣伝をしていくつもりがないのかという事。
本体の普及率が低いからCMやっても意味がないと言われればそれまでだけど、もっと目に付くようになればXBOX360も大衆化してきたな~って印象を感じてもらえそうな気もします。
でも、シューティングゲームをCMでってのは年齢制限もあり難しいでしょう。
どんなにリアルな、どんなに面白い、であっても年齢制限があるものはCMを打ちにくいのでしょう。
とはいえ、急きょ作ったと言わんばかりのアサシンクリードのCMが非常に良かった。
ロストオデッセイに比べれば、頻度の低さが酷かった。でも、やったことを称えたい。ってか進歩した。
今年度に限れば、ソフトラインアップがちょっと弱かったかも。
FIFA08もガンダム無双もCOD4もデビルメイクライ4もSEGAラリーも多機種でも遊べてしまう。
XBOX360だから!!ってソフトがロストオデッセイだけではそりゃ売れないよね。
逆にXBOX360ユーザーにしてみれば、嬉しい悲鳴が上がりますがね。

ソフトラインアップで思い出したんですが、今年さりげなくスゴクないですか?
1月 デビルメイクライ4
2月 BIOSHOCK、バンパラ、L4U
3月 アマコアfA、ダークセクター、アーミー
4月 テュロック、ベガス2、フロントライン
5月 ロスプラコロニーズ、みかん箱、ストラングルホールド、ザ・ダークネス
6月 ニンジャガⅡ、ドラゴンボール、ギターヒーローⅢ、ガンダム、バトルフィールド

シューティングばっかじゃん(笑)
でも、どれも良いゲームなんです。多分。
年末年始のラインナップが淋しいことにならないといいけど。
去年の8月はヒットマンの1本だったからなぁ~(^^;)
今年の夏は熱くしてくれよ!!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。