Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒットマンをやっています。
もう少しで実績も1000です。
なかなか面白い。
隠れるor潜むゲームは苦手ですけど好きです。
というのも、どんぱち撃ち合ってる方が気が楽な性格なもので(^^;)



最近PCの調子が悪くて攻略サイトも見れなかったりしましたが、やはり、難度を3周もしていると、暗殺するために何をすべきかが身体にも頭にも染み付いてます。



これから、遊ぶ人へ。ちょっとしたアドバイス。

基本的に武器はシルバーボーラーオンリーで、シルバーボーラーとその他(ピッキング速度、体力値アップ)を向上させるだけで、後は何もいらないし、パワーアップもしない。

ターゲット対象以外の人を殺害することはヒットマンとしての評価を下げてしまうので、銃で盾にとりそのまま殴って気絶させるか麻酔注射で眠らせる。
例外として事故死の場合は一般人を巻き込んでもなんら問題ありません。

よくできたゲームです。
事故死を装うことで、自分の暗殺を隠蔽できるのです。
事故死も様々で、手すりから海へ落とす、ガス栓を捻っておいてターゲットの過ちのコンロ発火、爆弾を設置し起爆することでシャンデリアの落下やピアノ落下事故に見せかけることも可能です。
また、毒注射やピアノ線で殺害したターゲットを手すりから落下させることで事故死にすることもできます。

完全な暗殺は沈黙の暗殺者という最高ランクを頂けます。これも実績に関係アリですね。しかも、各難度ごと5回・・・メンドイよ。


メタルギアに近いものがあり、犯行が発覚した際の敵の攻撃力は尋常じゃありません。
徹底した暗殺が求められるところにスリルがある良いゲームです。
ミッションごとにセーブができるのも良いです。
が、難度が上がるとセーブ回数が減り、最高難度ではセーブできないといったあたりも、シンプルな制限なのに、やり込みが問われるというナイスな感じです。

そこまで、実績も厳しくないので、辛抱強い人には楽しみながら解除できるでしょう。


雨が降ってジメジメな今日。
ニンジャガ2もドラゴンボールも今日は買いません。
交通費をパン代に充てましたwww
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。