Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トゥルー・クライム ニューヨークシティ オフィシャルサイト



やっとクリアしました。

色んなソフトに押されて放置気味だったのですが、やってみると面白いゲームです。
売るつもりだったのに、売りたくなくなっちゃったよ。
友達には一時のことだと諭されましたが・・・

評価:★★★☆☆

以外に普通な評価です。

good
ストーリーはギャングが警察と組んで、将来的には警察になりギャング絡みの事件を解き明かしていくと言った感じです。
ストーリーはなかなかですよ!

私服警察として行動するわけですが、善悪両方の行動をとることが出来ます。
人をひき殺したり、銃乱射をしたりね。
警察手帳を見せないで銃を所持していると、警官に撃たれます・・・

車、バイクも数十種類あって乗れます。
警官としてのランクがアップするとドリフトテクニックなどが購入できるようになります。
また、道場でファイティングタイプも購入(学習)可能。
例:テコンドー、キックボクシングなど


bat
これと言った悪い点はな・・・という事はありません。
バグが多すぎます。
自分が確認しただけでこれだけあります↓
車に乗れない
民家にのめり込む
車で加速しすぎると異次元空間に飛ばされ死
など。
もうちょっとあったかも知れないのですが、衝撃を受けたのはこれらがデカイ。
いい所まで進んでも、車に乗れなきゃ何も出来ないに等しい。
地下鉄に乗っててみてはどうかと思ったのですが、バグ中に試していませんm(_ _)m

と言っても、悪い点はバグくらいのもんです。

ニューヨークの街を再現しているのには気合を感じます。
グランド・セフト・オートシリーズよりもグラフィックが良いし、ゲームシステムも凝っている。
ただ、銃を撃つだけじゃなくて、銃系ゲームの特殊能力でありがちなスロー時間があるのもやる気が出る。
そのスローにする意味は、確実に殺す、殺さずに脚や腕を撃つ作業を正確化させるといった目的で使えますね。
車で逃亡される際に、タイヤを撃ってパンクさせるなどの要素を作ったのもナイス。

・・・やっぱ、バグは評価を下げますね。


ブログランキングborder="0">


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。