Recent entries
2014/12/09 (Tue) ちょーひさしぶり
2011/10/19 (Wed) オーイェー!!
2011/10/04 (Tue) ちょー久しぶり
2011/06/21 (Tue) 近年稀にみる・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X_.jpg


『X-MEN2』と『X-MEN ファイナルディシジョン』の間のストーリーがゲーム化されたものがこの作品です。

私の購入理由は単に新品が安かったから。
映画ゲームって、なんというかやった後にこんなもんかぁ・・・ってしみじみ思ってしまうので、毛嫌いというわけではありませんがお金に損しそうで安くないと購入意欲が湧きません。
それが新品なのに安かったし、X-MENが好きという事もあり購入しました。

さて、ゲームの概要とレビューといきましょう。
今作での操作キャラは以下の3人。
ウルヴァリ
アイスマン
ナイトクロウラー

各キャラにストーリーが設けられており、バトルシーンにおいて大きく種類が違います。
ウルヴァリンは明らかにアクションだ!って言える爪でのバトル。
アイスマンは自分で氷の道を作りながらのシューティング。
ナイトクロウラーはウルヴァリンの様なアクションにテレポートを駆使して進んでいくスピーディーなバトル。
となっております。

ストーリーはミッションごとに難易度が3段階あり、クリア報酬としてミュータントをもらえます。
このミュータントを手に入れることで(ミッションをクリアすることで)キャラの能力値を伸ばすことが可能になります。

また、各ミッション(ステージ)にはセンチネルテックとウェポンXといったファイルが隠されています。
これを探し出すと、特典が解除されます。実績にも関与してきます。


レビュー
全体評価:★☆☆☆☆
アクション:★★☆☆☆
ストーリー:★★★☆☆
ゲーム性:★★☆☆☆
やりこみ:★☆☆☆☆

アクションは単調。
同じアクションを繰り返すだけですが、各キャラそれなりに楽しめたので★2です。辛うじてですが。
ストーリーは元のまんまに近いので、あえて★3にしました。
ゲーム用のストーリーというわけではないので。
ストーリーの合間に入るアニメチックな展開の仕方は非常に興味深い物でした。
ゲーム性はアクションだけでなく、シューティングっぽさがあったりして良かった。
~に飽きたらこっちやろみたいな切り換えもできますしね。
やりこみには隠しファイルを全て見つけ出すこと、ミッションを全難易度でクリア(ミュータントを全て集める)がメインなのですが、どちらも意外に簡単だったりして拍子抜け。それで★1です。

正直、フルプライスだったら買って後悔してしまうかもしれません。
直ぐにクリアできてしまうからです。
そして、やりこみ要素もすぐに済みます。
実績解除してスコアを伸ばしたいという方にはおススメゲーです。
楽しんでるうちに1000になりますからね!
あと、X-MEN好きな人にも良いかも!


スポンサーサイト




なんとなく360のサイト巡りをしていたら発見しちゃいました。
会う度に言ってますけどAC4やればいいと思います。
操作にさえ慣れればあっけなく実績全解除いけますよ。
【2007/04/23 20:35】 URL | たふぃー #-[ 編集]
>たふぃーちゃん
AC4に一向に慣れません。
どうしたら、慣れますか?
助けてくださ~い(ノд・。) グフ、ン
【2007/04/24 17:20】 URL | ばろん #-[ 編集]
とりあえずキー配置を変える事です!
最低限Bタイプにする事をオススメします。
後はパーツの売値と買値が同じなんで、そのミッションの為だけの機体を組んで、クリアしたら売ってまた組んでの繰り返しが楽です。
足りない分は勇気で補いましょう。
【2007/04/24 20:27】 URL | たふぃー #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


X-MENX-メン(エックスメン、''X-men'')は、マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックに登場するヒーローチーム、またそのコミックのシリーズの名。1963年に、原作スタン・リー、作画ジャック・カービーによる『X-Men #1』で初登場した。最初はあま なつみの部屋【2007/06/17 05:19】
| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームを卒業なんて無理ッ!!, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。